iPhoneのカレンダーがウイルスに感染!

iPhoneカレンダーに見慣れないイベントが表示された

iPhoneの標準アプリの『カレンダー』に、突然イベントを送りつける悪質なスパム攻撃をうけました。

あるニュースを閲覧していたと思いますが、”カレンダーの照会を追加 OK 、キャンセル”の通知画像が

ポップアップ表示されました。

OKボタンを押すと自動的にカレンダーが共有されます。予期せぬことが起きたてしまいました。

イベントの内容は千差万別で、確認させたがるな内容なので絶対に押さないこと。 あとはイベント内容を

削除すれば無傷ですべては終了します。

イベント内容のスクショを取り忘れていたのでやはり少し動揺していたのです。すこし怖いですね。

悪者から共有されたカレンダーの削除方法

  1. カレンダーアプリの下部にある「カレンダー」をタップ
  2. カレンダーの一覧から、悪者の共有カレンダーの「i」アイコンをタップ
  3. カレンダーの詳細画面の下部にある「カレンダーを削除」をタップ

これで削除完了です。

そもそもイベントの共有しなければ何もの起きないので落ち着いて対応しましょう。そうはいかないか。

おすすめの記事